読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

誰もが暖かい訳ではない

少し前からモヤモヤしている事がある。
仕事に関する事だ。
どこでもあるんだろうけど、要するに現状健康な時と同量の仕事量は出来かねる事についてあれやこれやと言ってる奴がいる、と小耳に挟んだ。量は出来ずとも質は落としてるつもりはないので、気にはするまい、会社も認めた上での時短勤務なのだから、と思うけど自分の足らない所は確かに他の人の負担になっている事は事実だ。
これが妊婦さんや産休明けの人に対しての発言であればマタハラとして取り上げられるのだろうか?
病気については自分の健康管理が悪いからがんに罹患して休んだりして迷惑をかけてる、と考える人もいるだろう。
普通に仕事来ないくせに!とか。なのに指示出してるよ、とか。
当然です。マネジメントしてなんぼ、人を育ててなんぼ立場だもの。それを実行しないほうが仕事の質を落とす事になる。

ともやもやを吐き出してみた。