或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

傷病手当金が出た

昨日は給料日。
そこに健保組合より傷病手当金が一緒に振り込まれていた。有難い!

大腸がんがわかり、即入院したのが12/5で退院後自宅療養から職場に時短ながら復帰したのが1/18だった。
約1ヶ月半を休んだ事になる。その間有給休暇も消化しつつ、欠勤も発生した。

傷病手当金は日額給与の60パーセント支給。しかしその計算方法は標準月額報酬を30で割った金額の6割なので1日あたりの金額は実際の日給相当額の6割よりかなり少ない金額になる。
勿論、有給休暇とった日の分は出ない。欠勤した日の分だけの支給かと考えていたため、殆ど金額は期待していなかった。

しかし支給された日数は想定していたより多かった。
30で割る分、通常の休日の分も支給されたようだ。

時短の分給与は少ない所、今月は少し多めに入ってた。