或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

明日は抗がん剤に再々トライも今日は忙しすぎた

これまで二回連続で中止となった抗がん剤治療。仕切り直しで明日は多分出来るはず。白血球数値が先週の水曜日には回復していたから。
そして2日おいて大腸カメラの予定。
抗がん剤で気持ち悪い中、下剤飲めるのか?という不安あり。

それに今日も仕事が忙し過ぎて、2時間の残業。帰り前は軽く目眩がしてきた。何故にここまで踏ん張っちゃうか。
自分の中で今は仕事に頑張る時じゃない、という声と、それ位乗り越えれれば次はこんなの軽くなるし、できることはやって行かないと、という声のせめぎ合い。いや、何でこんなに必死になって働くのか、ワタシ⁉︎って、いやいや何がそんなにワタシを仕事させるのか⁉︎わからん。
と言っても、目一杯忙しい時はそんな事考えてるヒマもなく、目の前にある事をやっつけていくだけなんだけど、無理しないって言っても何処からが無理なのかもわからん。
ステージ4で抗がん剤治療しながらお仕事されてる方は沢山いると思うけど、どうなんだろう⁉︎心と体は一致せず、って事も多々あると思う。

とブツブツ言ってても仕方ないから今からお風呂入って明日の治療に備えて寝ます。