或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

負債を無くし資産へと転じる

本日25日は給料日。

無事今月もお給料を頂けるつまり働けた事に感謝。時短も返上して、残業こそ殆ど無いが、基本給から早退や欠勤で引かれる事なく普通に頂いてるので、最早がんがどうのこうのは給与には関係ない。

今後 体調に大きな変化がない限り仕事は辞めないつもりだ。

 

さて、懸案の負債=我が家では住宅ローンだが、転勤族で家を持ったのが遅くて、娘達三人の教育費もハンパなく、これまで繰り上げ返済とは無縁だったが、今月は初めてまとまった額を繰り上げ返済に充てた。そして再来年を目処に終わらす算段で一歩踏み出した。

病気が発覚する前は2年計画で来年終わらすつもりだったが、何かとお金が無いと不安だから、3年で計画。

夫も定年まで10年を切り、稼げる限度も見えてきたので、ここで老後の資産を見直す良い機会だ。と言っても既に遅すぎる感もあるけど、今までざる会計でダブルインカムで管理してこなかったから、今が一番最短だと思いやるしか無い。

固定費も数年前に比べると大分削ぎ落として、出て行くお金を減らして残るお金が増えてきた。ただ 医療費は高額医療費の毎月限度額いっぱいまでは支払わないといけない。(既に3回以上だから限度額が下がってるが)

娘達に残せる財産は家しか無いかも知れないけど、せめて老後の面倒だけはかけないように残された短い現役の間に資産少しでも作りたい。

だけど、やりたい事はやるよ!

f:id:yucacoi24:20160725200205j:image

久々に山岡家に来た