読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

決算賞与と面談

我が勤務先は二月末で決算だ。

で有難い事に決算賞与を頂戴した。欠勤も多いため欠勤減額やら職位が変わったので、ほんの少しだけど。

 

でその明細を受取る際に上司から、今後の目標は?と聞かれ、普通の人が答えるレベルの回答では無い回答しか出来ない自分の現状を見つめるしかなかった。

例えば、まず大前提が出勤する事が目標だったりそんな事だ。

 

今の私の病状は大幅に良くなってる訳ではないが、悪くなってる訳でもない。

つまり、がんと付き合いながら、抗がん剤治療をして行く事が、今後も暫くルーティンとして続くであろう。

その中で仕事を続けるにあたっては、今は冬眠の時と考え臨むのか、更に飛躍する為の助走の前として臨むのか。

などなど、考えたが、今は前のようにフレキシブルにガンガン動けないので、頑張ることは控えるべき時だ、と自分を納得させた。