読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

浮腫みが

一週間位前に、朝起きた時目がいや正確にはまぶたが腫れている事に気付いた。

 

目の上がぼってりとしていたけど、目が痒いので花粉症のせいだと思い花粉用のお高めの目薬を使って様子を見てた。

それが日に日に悪化して、夕方には普通に戻るはずが戻らず、一日瞼が腫れ腫れだった。

 

で3日ほど前に、朝から瞼だけじゃなく目の下も腫れてる事に気付いた。

「目の下もたるみとかシワとか消えて

若返ってる」とも言えるけど、そんなに笑ってられない位の目の腫れ。

 

そして足は靴がキツくなり、くるぶしも骨が見えない位になって来た。

昨日は手の甲や手のひら、手首にまで違和感が発生した。

1日はいたジーンズを脱ぐと、縫い目がビシッと脚について凹みが戻らない。

 

浮腫んでるのが明らかになった。

 

そして、今日は抗がん剤治療ため病院に行って体重を測ったら五キロも増加。これは浮腫んでるためなのが明らか。

 

更に生憎、白血球値も低く中止に。

サイラムザの副作用の出血、と言う部分で鼻水に血が混じるのと、時々鼻血が出るためなのか赤血球も少なかったらしい。

血圧は168と普段低いからびっくりの高さだった。それもこれも浮腫んでるためらしい。

今日はアレルギーの薬と利尿剤処方されて帰宅した。

 

眼科も先に受診してアレルギーの目薬が出たけど眼圧も高めだったらしい。

元々ど近眼で緑内障には気をつけるように言われて来たので、次回来週の抗がん剤の前に視野の検査もする事に。

 

昨日はそんなこんなで、立って動くのが辛く二時間ばかし早退した。