読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

どれくらい元気で居れるか聞いた

FOLFIRI+サイラムザ 4回目 2日目。

半分寝て半分だらだらしてる。全く食べれない訳じゃない所が救われる。

 

昨日の帰り際に主治医と相談する時間があった。

まず、今の症状。浮腫みはアルブミンと蛋白の低下から来ている。それも副作用の一つとの事だ。

よって利尿剤は継続。

 

そして、聞きたくてこれまで聞けなかった事。あとどの位今の様に元気で普通に生活で来るのか?

それに対する回答は分かりません。でした。

すんなり1ー2年とか数年とか言われるよりかは良かったのかどうか。

次回CTを撮ってみましょう、という事でその画像でまた判断するかも。

 

で、主治医曰く、病気だろうが何だろうがやりたい事はさっさとやった方が良いよ。との事。

まあそうなんだけどね。

 

肩が痛いのは50肩じゃない?って言われた。