或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

元気になって来た

しんどいと思うからしんどいねん!

動かへんかったらもっと動かれへんようになるで!

 

と言う我が夫の叱咤により、それもそやな、と思い心を入れ替えた途端に元気になった。

病は気からか?やっぱり。

 

先週までは仕事いつまで続けよう?

それともまず休職かな?などと考えながら出勤していたけど、仕事辞めたら動くのが減って余計にからだが痛いとか言うようになるで!

とも夫に言われ、忙しいのもあって連日会社で走り回ってる。(先週とエライ違い!)

 

結婚した時は私が働く事を反対しまくってた夫だが30年以上経過して、正反対の事を言ってるのが可笑しかったりもした。

 

それに、ご飯も少しずつまた前の量に戻って来た。食べれると元気になる当たり前過ぎる事。

 

それでも、食べる量が家族全員で減ってるのか(娘や夫が居ない日もある)から、残った物は連日お弁当にして出勤。

コンビニ弁当を買う事も減ったし体に良いかもね。

 

それに、今年の一大目標だった、某資格試験が昨日終わった。結果はどうあれ、肩の荷が1つ降りた。

 

元気な時は気持ちも前向きになれる!