或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

自分が癌である事を忘れる

イリノテカンの副作用の下痢がここ数日続いてる。前回はロシア旅行中の下痢でちょっとハラハラしたけど、今回は日常の中での下痢だからどんと来い!下痢め!と一回りメンタルがタフになってしまった(笑)

 

そしてそのイリノテカンが排泄されるのが遅れると薬疹が出るようになった。

2日くらい連続で蕁麻疹。

これは前回ロシア行きの飛行機✈️の中で出て、空港で念のためアレグラを買っていて、機内持ち込みのバッグにあり助かった。

 

そんな副作用もあるけれど概ね元気に動き回ってる。そんな時は自分が癌である事など頭には無い。

 

明日は久々に出張と言うか研修。

その後もやるべき事はいっぱいだけど、忙しい方が疲れはあっても、病気の事は忘れてる。

 

その調子で身体も癌を忘れてれば良い。