或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

やっぱ しんどいわ

今日で6連勤終わり。

明日は病院で抗がん剤治療。

今日は朝から浮腫みやら何やらで身体が重かった。何とかフルタイムを乗り切ったけど、やっぱしんどい。

 

今年度の有給は先月で使い果たしてしまった。抗がん剤治療の際自分の休みを2日と有給を2日入れて、4日お休みして復帰というパターンで来ていた。

今は白血球値の戻りが早く、三週おきに治療が入るので、どんどこ有給が減って行く。それにロシア行ったしね。

 

それで、今回体調も良かったので次の治療に欠勤を出来るだけ出さない様に頑張ってみたけど、こんな所は頑張りどころじゃ無いな、という実感。

がんが分かってから一年半はとうに過ぎたので傷病手当金はもう出ない。

でも、家にいるより良いでしょ!と家族に言われながら背中を押されて会社通いを頑張って来たけど、自分のこれからの残りの人生も考えて、頑張らない生活をしたい思う。

病と共存して働くって、カッコよく聞こえるけど、実際はしんどいし、仕事だって今までと同じじゃ無い。それに欠勤すれば、収入も減る。

悔しい事だっていっぱいある。

いつまで、続けれるんだろうか?と不安だらけだ。

いっつも抗がん剤の前の出勤日はこのまま戻って来れなかったらどうしようか?と思いつつ、先の先まで準備して帰宅してる不安な気持の私がいる。

 

さ明日からは寝るよ!

 

追記

これをアップしてから思った。

病気だろうが健康だろうが仕事してたら悔しい事やしんどい事はいっぱいあるわな。しんどいからドロップアウトする理由付してる。と冷静 なもう1人の私が言ってる。

揺れる心だわー。