或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

夫の退院と高血圧

本日無事に夫が退院してきた。

9日間の入院で済んで良かった。麻痺もほぼ無くリハビリに通う必要も無さそう。

今後は血圧管理。

という事は食事も減塩でご飯を用意すべしで、もちろん禁煙禁酒も言い渡された。

その禁煙だか禁酒だかでイライラしてる様子。

 

車の運転も次回の診察まではお預け。

 

そんなこんなで、この1週間私の方も仕事と病院通いで疲れが溜まって来たようだった。

浮腫がここ数日出てきて、ジーンズもキツく顔もパンパン。瞼も片方だけ奥二重。

当然血圧も高く160位で昨日から気持ち悪く吐き気がしていた。そして昨日の夜中は例の高血圧の頭痛もガンガン。

今日はもう起きれないか、と思いつつ、朝イチに降圧剤とロキソニンと胃薬を飲んで暫くうたた寝をしていたら、酷い頭痛は消えた。血圧も150位まで下がった。(でも高い)

 

で9:00過ぎに家を出て夫の病院に迎えに行った。着いてからも一目で夫は私の調子が悪い事に気づき、これじゃどっちが入院患者か分からんなぁ、と笑ってたけど、お会計やら最後に主治医からの話など聞いて、車もしっかり私が運転して連れて帰ってきた。

 

その後、今日も仕事に出かけるために自分のお弁当と家に残す夫にも薄味お弁当を作ってから出勤した。

会社に着くとシャキッとなって、今日は午後からちょっとした出張だったけど、調子良く出かけれた。

 

この10日間私も良く頑張った!と自分で自分を褒めてやりたい!

 

明日は休みだからまたゴロゴロしてよ。