或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

ちょっとしか食べれないのに食い意地が凄い

表題のとおり。

特に抗がん剤中は2日目は殆ど何も食べれない。

そこからゆっくりゆっくり食べれる量が増えていく。いや戻って行くと言うのか。

今朝は昨夜の頭痛のせいで(高血圧から来てる)夜中に飲んだロキソニンのお陰で胃が何も受け付けれなかった。

あったかい緑茶一杯と、プリンふた口位の朝ごはん。

お昼は、ポンカンひとつ(凄い進歩だ)と特大あまおうひとつ。そして朝の残りのプリン3口。

 

その後出勤した。

今日は快調にいけると思ったけど、胃と背中が痛くて座ってるのも辛く限界前にリタイアした。

 

帰りに、何とからやま(かつやの系列の唐揚げ屋さん)に寄って唐揚げ10個も買って帰った。

だって食べたいから!

でも帰宅して食卓に着くと一個食べるのがやっと。それでも唐揚げと食べる白ごはんが美味しかった事!

 

そして今は美味しいあったかいおうどんが食べたい、と食べログ見ていた。

 

食い意地は相変わらずだけどカラダがまだまだ追いつかない。

 

次の休みは水沢うどんを食べに群馬まで行きたい!