或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

睡眠負債完済だったのか?

昨日の陶板浴@初体験、その後の報告。

時短勤務になって約1ヶ月近く。それ以降私には一生縁がないと思い込んでた不眠、と言うか夜中に目が醒める、と言うことがしばしばある。

抗がん剤中は有り得ないくらい寝続けるので、そろそろ私の中の睡眠負債がプラマイゼロになったのかなぁ?何て思ったりしている。

子どもの頃から朝は苦手で起きれない子だった。そして中学、高校、大学と進むに連れ完全な夜型人間となっていた。

23歳で結婚してその後母となってからは、ムスメ達の夜泣きに振り回されて、殆ど眠れない日々で常時睡眠不足だった20代。

以前も書いたような気がするけど、30歳の誕生日には「30代は寝るぞ!」と決心したワタシ。

そんな私は、シフト制今の仕事に就いてもやっぱり睡眠負債を抱えてままで早出(がんがわかるまでたまに超早出もあった)の朝は辛いままだった。

 

しかし!ここに来て時短のお陰か抗がん剤の副作用か夜中に目が醒める事が増えたり、早く寝るととんでもなく早起きしてしまったりのここ最近。

さて前置きが長過ぎた。

昨日は夜10:00過ぎに寝て今朝6:30まで爆睡一直線だった。

これは陶板浴のお陰かもしれないので、今日も早出だったので夕方から行ってきた。

スッキリサッパリ。

今夜も眠れるかな?