或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

CTと血液検査の結果

本日FOLFIRI +ザルトラップ の日。

しかし足の浮腫みが酷いのと尿蛋白3+の為、ザルトラップ 中止とフルオロウラシル減量。イリノテカンは通常量というラインナップで実施。

 

懸念していた体重は浮腫みのせいもあって前回よりプラス1.4kg。減らずに増えたけど、これもまたよろしくない増え方。

それでも食欲はあるけど入って行かないだけです!って伝えて来た。昨夜だって栄転する上司の送別会があって、焼き肉行って自分では結構食べた感がある。食い意地張ってるのは今の状態では良い事だ。

 

先日撮ったCT画像の結果は横ばい。でも肝臓は前回に引き続きやっぱり気持ち改善してそうとの判断。

腫瘍マーカーも横ばい。

悪くはなってないんだから、この治療を暫く続けましょう、との事だった。

今となっては寛解は目指すのは厳しいので、がんと共存しながら出来るだけ長く今の生活を続ける事が目標となってる。

 

帰りはお腹空いてマックのドライブスルーでエグチセットを買って帰って来たけど、ハンバーガーは半分くらいでごちそうさまだった。ナゲットは脂っこくて喉を通らなかった。

私の食い意地はカラダの要求に則してないなぁ(笑笑)