或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

朝から出勤した

昨日までほぼ横になっていて今朝はどうだろう?と思い起きて、エイやっ!と会社に向かった。

昨日は休みじゃないところを休んだため、今日は必ず行かないとあちこちで支障が出るし迷惑もかけるから行く気で寝たから行けた。

 

そしたら、今日は避難訓練だった事をすっかり忘れていた。人には○時に出勤してね、と声かけていながら、抗がん剤で5日間も寝た頭の中から完全に抜け落ちていた。

あーやっちまったけど、遅くに行ったおかげで体力も残ってたのかほぼフルタイムで溜まってた仕事もする事が出来た。

 

昨日までは夏が終わったらもう絶対辞めると心に決めていたけど、今日もし家で寝てたらそのまましんどい状態だったかも、と思いつつ、自分でも良く分からなくなってきた。

 

少し前に、一度は上司に退職したい旨伝えた私だけど、有難いことにしんどい時は休んで良いから、もう少し一緒に頑張って見ませんか?という言葉を頂き、それに甘えさせて貰い何とか夏を乗り切りたいけど、この暑さは応えるよなぁ。