或る日突然

2015年12月5日に大腸がんステージ4告知。肝臓と肺に転移あり。抗がん剤治療しながら日々のことを記録しています。

徐々に復活

点滴が効いたのか、眠り続けたのが良かったのか、昨日は出勤出来た!

フラフラする事も無く、無事に業務終了を迎えれたので良かった。

でもまだ油断は禁物。

調子に乗って食べすぎ無いように、かつ水分は適宜取るべし。

 

そして遂に明日はこの数ヶ月準備を眈々として来た某資格の試験を受けに行く日。

最後の追い込みよりも体調管理を取ったから今も寝っ転がりながら書いてる。

明日は朝から無事出かけられますように!

昨日はインスタント証明写真機で受験票用の写真もやっと撮って来た。

 

実はその後、秋にも別の資格取るエントリーもしちゃってる私。

終わってもまだまだ続くよ。

 

自分のモチベーションの為と、今は最前線でフレキシブルに働け無い分、自分が資格を持って在籍する事で会社が法にもとって営業出来る様に縁の下の力になろうと、病気発覚以降積極的に色々チャレンジして来た。

いつまで仕事を続けられるか分からないけど、やりかけた事は完徹したい。

明日の試験は数ある仕事関係の資格の中で私にとっては最難関。クリア出来たら凄いけどラストチャンス。来年はもう無いだろうから。

 

さあ今日もこれから出勤。

一昨日一日中点滴されてた病人だとは誰も思うまい。と自分にカツを入れて。